令和2年度補正予算 小規模事業者持続化補助金<コロナ対応特別型>

令和2年度補正予算「小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>の公募を以下のとおり開始します。
※再開支援パッケージのリリースを受け、公募要領【第7版】を公開しました。新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に資する取組も支援いたします。

概要

    1. 本事業は、小規模事業者が今後複数年にわたり相次いで直面する制度変更(働き方改革や被用者保険の適用拡大、賃上げ、インボイス導入等)等に対応するため、持続的な経営に向けた経営計画に基づく地道な販路開拓等の取り組みで、且つ、新型コロナウイルス感染症が事業環境に与える特徴的な影響を乗り越えるための前向きな投資を行う取り組みに要する経費の一部を補助することにより、地域の雇用や産業を支える小規模事業者等の生産性工場と持続的発展を図ることを目的とします。

  1. さらに、今回の応募にあたっては、新型コロナウイルス感染症が事業環境に与える影響を乗り越えるための前向きな投資を行いながら販路開拓等に取り組む事業者への重点的な支援を図ります。併せて、事業者が事業再開に向け、業種別ガイドライン等に照らして事業を継続する上で必要最小限の感染防止対策を行う取組について補助いたします。(事業再開枠)

公募期間

    • 公募開始 :2020年 4月28日(火)[18時]

  • 申請受付 :2020年 5月 1日(金)[予定]
  • 第3回締切:2020年 8月 7日(金)[郵送:必着]
  • 第4回締切:2020年10月 2日(金)[郵送:必着]
  • 第5回締切:2020年12月10日(木)[郵送:必着]今回の申請が最終締切となります。


※本事業については、年複数回受付締切を設けて、それぞれ審査を行い、交付決定を行います。(制度内容、予定は変更する場合がございます。)

公募要領

◎ 詳細は公募要領(第7版)(PDF 1.9MB) をご覧下さい。

コロナ第5回締切用申請書類zip 613KB)

【コロナ特別対応型】様式記入例(zip 2.8MB)
今回より、支援機関確認書(様式3)の提出が任意となりましたが、補助事業の効果的な推進のため、また効率的な実績報告等の事務手続きを行うためにも極力商工会の支援を受けていただきますようお願いいたします。

採択者向け情報

※採択者のみなさまへのお願い

「交付決定通知書」を受領されると補助金事業者となります。
補助金事業者が補助事業を実施する際は、以下の「交付要項」や「補助事業の手引き」などをご確認のうえ、適正な実施をお願い致します。
書類提出の際は、不備、不足のないように「補助事業の手引き」をご確認ください。
ご不明な場合は、持続化補助金<コロナ対応特別型>事務局までお問い合わせください。

【要確認資料】

【コロナ特別対応型】補助事業の手引き(PDF 1.7MB)

【コロナ特別対応型】参考様式(例)(zip 277KB)


・事業再開枠(第1回・第2回受付締切分)

第1回、第2回受付締切分に応募し、採択を受けられた方は、「事業再開枠」の申請が可能です。
本事業の申請については、採択を受けられた持続化補助金の変更申請での申請となります。下記様式(変更承認申請書・誓約書)をダウンロードしていただき、商工会を通じて申請をお願いします。

・【コロナ型】事業再開枠申請の手引き(PDF 707KB)

・【コロナ型】変更承認申請書(docx 33KB)

・【コロナ型】誓約書(docx 13KB)

・【コロナ型】事業再開枠概算払請求書(docx 35KB)

・【コロナ型】変更申請書(事業再開枠)記載例(pdf 345KB)

・【コロナ型】事故報告書(docx 34KB)

・【コロナ型】事故報告書(記載例)(docx 41KB)

【要確認資料】

【コロナ型】【第1回、第2回受付締切分】事業再開枠 補助事業の手引き(PDF 918KB)

受払簿(xlsx 14KB)

6.お問合せ先

5月1日(金)より、公募受付・問合せ受付を開始しております。

お問合せは 熊本県商工会連合会 小規模事業者持続化補助金事務局(TEL096-245-7770)・経営支援課(TEL096-359-5593)もしくはお近くの商工会までお願いいたします。
本補助金申請には、各地の商工会の支援が必要となります。

各商工会の問い合わせ際は一覧表をご確認ください。
熊本県内商工会一覧