採用情報

求める人物像・選考基準

必要なものは「やる気、元気、勇気・・」どこかで聞いたことのあるフレーズですが、地域から信頼され、事業者から必要とされる組織であり続けるためには個性を活かしつつ職員同士の協力が何より大切と考えます。
様々な方から「ありがとう」のひと言をかけていただける素晴らしい職場です。「ありがとう」をやりがいにできる方、お待ちしています。

募集概要

職種経営指導員、経営支援員
主な仕事内容商工会は、地域の商工業者が会員となって、小規模事業者を中心とした会員事業所の経営改善やまちづくりのために活動を行う総合経済団体です。商工会は、商工会法(昭和35年法律第89号)に基づいて設立された特別認可法人です。全国には1,652の商工会が設置されており、熊本県内には49の商工会があります。(令和2年4月1日現在) 国や県、市町村等と密接な連携を図りながら、地域の振興と発展に貢献しており、「経営改善普及事業」と「地域総合振興事業」を大きな柱として活動しています。具体的には、地域の小規模事業者の経営や技術の改善発達のために、各商工会に設置された「経営指導員」を中心に、金融や税務、経理、労働などに関する経営相談や指導・助言等を通じた経営支援を行っています。

≪主な支援内容≫

金融―事業資金についての相談・斡旋
税務―所得税や消費税等の申告納税に関する相談指導
経理―帳簿のつけ方や決算の仕方についての相談指導
労務―従業員の採用や教育、労働保険等に関する相談
経営―経営計画や事業計画の策定、補助金や助成金に関する相談指導


また、地域唯一の「総合経済団体」としての使命、地域中小企業の支援団体として、豊かな地域づくりと商工業振興のために意見活動やまちづくり活動、社会一般の福祉増進に資する事業など幅広い活動に取り組んでいます。
勤務地熊本県内の49商工会 及び 商工会連合会
県内商工会一覧
勤務時間8時30分~17時15分

給与・福利厚生(待遇)

給与経営指導員:182,200円~
経営支援員:146,100円~
※いずれも学歴、職務経験に応じて基本給を決定します。
諸手当扶養手当、住居手当、通勤手当、能力強化支援手当、単身赴任手当、時間外勤務手当、賞与(期末手当、勤勉手当)
昇給年1回(4月)
賞与年2回(6月、12月)
休日日曜日、土曜日、国民の祝日、年末年始
休暇年次有給休暇、各特別休暇
保険社会保険、労働保険(雇用保険・労災保険)
福利厚生退職金制度、育児休業制度ほか
試用期間なし

職場情報

商工会の運営体制商工会長、事務局長、経営指導員、経営支援員等
商工会長・・・・商工会の最高責任者であり、商工会を代表し業務を総理する
事務局長・・・・事務局を総括し、事業活動や組織の運営全般の管理を行う
経営指導員・・・事業者の経営の改善、成長のために、小規模事業者等の経営全般に関する相談指導を行う。また、事務局長未設置商工会においてはその役割を担う。
経営支援員・・・事業者の記帳や経理、税務に関する相談指導や共済業務などを行う。

組織全体の職員数約400名
事務局長24名
経営指導員145名
経営支援員179名
その他約52名
研修新任職員研修、初任者等実務研修、基本能力研修、専門スタッフ研修、ステップアップ研修、管理職研修 ほか
メンター制度試験導入中
キャリアコンサルティング制度なし
社内検定制度経営支援マネージャー

採用試験

令和2年8月19日(水)〜令和2年9月30日(水)まで令和2年度第2回 熊本県商工会職員採用試験応募受付中です。

応募要領はこちら

採用までの流れ

Step1
求人募集
受験資格確認
Step2
一次選考
筆記試験・作文試験
Step3
二次選考
面接試験
Step4
内定通知

Step1
求人募集
受験資格確認
Step2
一次選考
筆記試験・作文試験
Step3
二次選考
面接試験
Step4
内定通知

お問い合わせ

熊本県商工会連合会
〒860-0801
熊本市中央区安政町3-13 熊本県商工会館7階
Tel:096-325-5161
担当:総務課