宇土市商工会

@倒産防止特別相談事業とは?

 倒産の恐れのある中小企業から事前に相談を受けて、経営的に見込みのある企業については関係機関の協力を得て再建の方途を講じ、また、再建が困難とみられる企業については円滑な整理を図り、企業倒産に伴う地域の社会的混乱を未然に防止することを目的とした事業です。ご相談は、商工調停士(※)を中心に弁護士・公認会計士・税理士・中小企業診断士等が万全の体制でご相談に応じています。

(※)商工調停士とは、倒産防止特別相談室または経営安定特別相談室において、中小企業の倒産に係る諸問題の円滑な解決のための相談・指導を総括するのがその職務です。商工調停士は、商工会議所会頭または都道府県商工会連合会によりその職務を委嘱されています。

Aお申し込み方法
 熊本県商工会連合会内の経営安定特別相談室へ、ハガキ・電話・直接来室にてお申し込みください。

 【お申し込み、お問い合わせ先】
   熊本県商工会連合会経営安定特別相談室
       〒860-0801 熊本市安政町3番13号 熊本県商工会館8階
         TEL 096−325−5161
         FAX 096−325−7640


当サイトについてのお問い合わせは「宇土市商工会」まで
〒869-0433 熊本県宇土市新小路町139/Tel:0964(22)5555/Fax.0964(22)2100
E-Mail:utosyo@bronze.ocn.ne.jp
Copyright 2001 All Right Reserved