パノラマブリッヂ・・・・・・・・・遊覧船みたいな橋です。

 

   自然のやさしさに包まれて
       静かに空白の時が過ぎて行く・・・

 

くまもとアートポリス構想

平成7年7月30日竣工

 

 国道218号線を矢部方面から高千穂に向かって進むと、馬見原を通過します。
 馬見原の信号を右折すると椎葉村へ至る国道265号線に入ります。これを約250m程行くと、右手に馬見原の商店街が一望できます。この商店街を広い町道が一直線に約500m程伸びています。
 この広い町道の終わるところ、商店街のはずれに五ヶ瀬川に架かる橋・馬見原橋があります。この橋は二層式のユニークな形で、長さ38.25m、上部の幅員が4.8m、下部が6.75m。上部は片側一車線の車道と歩道、下部は弓形の緩やかな傾斜の板張りの歩道で、中央部に五ヶ瀬川の流れを眺めることができる直径3mと2.4mの2つの穴があります。
 ぜひ、一度お越しになって、馬見原の自然を満喫してください。


馬見原橋と禅みこし


夜の馬見原橋

 

 

 

蘇陽町商工会 〒861-3901
熊本県阿蘇郡蘇陽町大字馬見原118-3
TEL 0967-83-0037 FAX 0967-83-0038
E-mail soyou@lime.ocn.ne.jp