巡り観音

| 仰鳥帽子山 | 北嶽神社 | 雨宮神社 | 井沢権現社 | 十島菅原神社 | ふれあいリフレ茶湯里 | 専徳寺「ひな人形」|

仰鳥帽子山(のけぼうしやま)

    仰烏帽子山(1301.8m)は、西に不知火海、宇土半島を晴天の日に眺望できる自然と景観の優れた山です。

    仰鳥帽子山1 仰鳥帽子山2

    その昔より神山として崇められ山頂と仏石の頂きには石仏が祀られています。この地域は、カルスト台地で鍾乳石が露出し原生林の中には、シャクヤク・福寿草などの植物が群生しています。本村では、この一帯の自然を保護し後世へ残す財産として守り育ててゆく計画です。

    仰烏帽子山のフクジュソウ

    福寿草 福寿草

    これから3月上旬にかけて、仏石から先の一面にフクジュソウが楽しめます。盗掘は絶対にだめです! 観賞する人は、マナーを守ってください。ロープが張ってありますので、中には入らないでください。また、足元付近にも小さい株があちこちにありますので、気をつけてご鑑賞ください。

    <地図>


    拡大地図を表示

トップに戻る

北嶽神社

    北嶽神社のお神使いは「猿」とされています。拝殿の前には左側に老ひひ、右側に母子ひひの像が鎮座していますが、この神猿は古くから「まさる」と呼ばれ、「魔去る」、「勝る」に通じる縁起の良いものとして魔除け・厄除け・家業繁栄・勝負の神として信仰されています。 また、猿は親子の愛情が深く、お産が軽いうえ繁殖力もあるので、子授け・安産・子育ての守護神として親しまれています。 緑深い森に包まれた長い山道を登った所に北嶽神社はあり、「こま犬」ならぬ「こま猿」が訪れる人を迎えてくれます。市房神社に次ぐ高神として、また農作の神として崇敬され親しまれています。

    北嶽神社(境内) 北嶽神社 

    北嶽神社(舞) 北嶽神社(もち投げ)

    <地図>


    拡大地図を表示

トップに戻る

雨宮神社

    領主も祈った雨乞いの神様

    雨宮神社の景観と由緒清流川辺川沿いの相良村川辺地区には豊かな水田が広がっています。その水田地帯の中にこんもりと茂った森が目に飛び込んできます。雨宮の丘の森です。昭和60(1985)年に熊本緑の百景に選ばれたこの森の中に、雨宮神社は建っています。 雨宮神社の創建は不詳とされており、かつては神殿などはなく、神秘的な景観を持つこの雨宮の丘の森自体をご神体として、祈りの対象としていたのではないかといわれています。 今までに分かっている記録を整理してみると、永享年中(1429〜1440)に再興、延徳年中(1489〜1491)に修造、永正9(1512)年に大風のため社殿が損壊しますが、永正13(1516)年に社殿が造り替えられています。江戸時代の元禄6(1693)年に修造、文久2(1862)年に改造され、明治元(1868)年に「雨宮大明神」から「雨宮神社」へと改称されています。また、明治37(1904)年に神殿の改築、昭和3(1928)年に御大典記念として現在の鳥居が造られ、昭和33(1958)年の拝殿新造営を経て、現在に至っています。

    雨宮神社 雨宮神社社殿

    <地図>


    拡大地図を表示

    トップに戻る

井沢権現社(県指定重要文化財)

    祭神は、伊邪那美尊、速玉男神、事解男命で、この神社の祭りは、相良氏入国以前からつづいているといわれています。また、ここに祀られている役行者像は、天文8年(1539年)に造られ、修験僧がモデルで、青鬼と赤鬼の小さな像を両脇に従えています。

    井沢権現社

    <地図>

    井沢権現社地図

トップに戻る

十島菅原神社(国指定重要文化財)

    創建は弘安年間(1278〜88)と伝えられています。この神社は、菅原道真を祭神としており室町時代以降は、領主である相良氏によって篤く崇敬されていました。池の上にたつ本殿は、16世紀の建築様式や地域的特色が色濃く表れており大変貴重です。平成9年度からの修理事業により、現在の本殿は、1589年に、また、拝殿は1763年に建築されたことが屋根裏の墨書で判明しました。

    十島菅原神社 十島菅原神社

    <地図>

    十島菅原神社地図

    トップに戻る

ひなまつり 2月1日〜3月31日

    1,200体のひな人形を展示

     一年に一度、桃の花の咲く頃に会えるお雛さま、色とりどりの着物を着た美しい華やかなその姿は、女の子の憧れ、「専徳寺」には、ここの住職さんが、30年間集め続けてきたという約1200体のひな人形や、市松人形があり、寺の35畳ほどのスペースを使って一同に披露されるその光景は息をのむほど、中には200年前の人形もあり、展示期間中多くの人が訪れます。

 

 

    詳しいお問合せは・・・  専徳寺  相良村大字柳瀬769  TEL:0966-23-2405

    場所は地図をご参照下さい。


    拡大地図を表示

    ※暁保育園の場所が専徳寺となります

    トップに戻る

相良温泉 ふれあいリフレ 茶湯里(さゆり)

    相良村の豊かな自然と壮大な景色に包まれ、美しい山々が眺望できる「ふれあいリフレ茶湯里」。景観にマッチした落ち着いた佇まいと、斬新な設計を合わせ持つ建物がより一層の趣を出しています。施設としては、温泉・温泉プール・レストラン・宿泊等・本格的な茶室・交流施設があります。

    画像

    宿泊 9,000円〜10,000円 (1泊2食付)詳しい内容につきましてはホームページにてご確認下さい。

    こちら→ ふれあいリフレ茶湯里

    <地図>


    拡大地図を表示

トップに戻る